ツタンカーメン『マスクの価値』が怖すぎるんだけど



 
ツタンカーメンの墓が発掘され
マスクを目の当たりにしたとき
どんな感動が押し寄せたんでしょうか?

きっと感動を通り越して
言葉にならなかった気がします。
 

スポンサーリンク


ツタンカーメンのマスク

僕がツタンカーメンを知ったのは
多分、小学校の授業だったと思います。

ツタンカーメン

教科書でマスクを見たとき
プロレスで被るのかな…

 

そこまでは思わなかったけど
子供にとってはオモチャに見えて
レプリカを買ってもらった記憶があります。

 

そもそもツタンカーメンの墓は
1922年11月4日ハワード・カーターさんに
発掘されたのですが

奇跡的に、ほとんど盗掘されずに
完璧に近い状態だったそうです。

 

3000年以上の時を超えて
僕たちの前に姿を現したツタンカーメン
一体どんな王様だったんでしょう…

 

即位したとき、まだ少年だったそうで
現在でも謎の多い王様とされています。

マスクは驚愕の価値

ほぼ完璧な形で発掘されていますから
エジプト考古学博物館で見ることができます。


スポンサーリンク


何かがある確信を持って
一心不乱に発掘作業をするって言っても
気の遠くなるような時間をかけるわけですから

ハワード・カーターさんをはじめ
発掘に関わった方々には
感謝とともに頭が自然に下がります。

 

下世話な話になりますが

 

気の遠くなるような作業の末に
発掘されたマスクだからこそ
驚愕の価値がついているようです。

 

もちろん、盗難されて
ブラックマーケットに出回らない限り
手に入れることは不可能ですし
人類の宝に値段をつけることは無意味です。

 

あえて言うならば
歴史学者によると300兆円~400兆円
となるらしいです…

 

いくらなんでもバカバカしいw

 

黄金を溶かして換算すれば
5000万円くらいの価値らしいですが
まさに人類の宝なんですね…

王家の谷

ツタンカーメンの墓は
エジプトのテーベ(現在のルクソール)にあって
多くの王様がここに眠っていました。

 

ほとんどの墓は盗掘されていましたが
なぜか、ツタンカーメンの墓だけは
ほぼ完全な形だったそうです。

 

まさに運命なのかもしれません!

 

奇跡が重なって人類の宝が護られて
現在も鑑賞することができる…

 

エジプトの神々に感謝ですね。

 

エジプトを知れば人類の歴史が分かる
そして極限の美を味わうこともできます。

 

本当に奇跡の文明だと思います。

まとめ

なんだか自分がとても小さく感じましたが
記事をまとめますね。

 

・ハワード・カーターさんに発掘された
・ツタンカーメンは謎の多い王様
・マスクの価値は300兆円~400兆円
・ツタンカーメンの墓だけが無事だった

 

歴史のロマンを感じることができました。

 

 

世界の風景

 

1位マチュピチュの場所はどこ?地図で確認

2位ツタンカーメン「マスクの価値」が怖すぎる

3位イランにある「ウルミア湖」が消えるだって?

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す