トム・クルーズの映画【オブリビオン】どんなストーリーだったの?


 
2013年に公開された、トム・クルーズさん主演の映画「オブリビオン」

トムさんの演技や先が気になるストーリー展開が話題を呼び
日本でもヒットを飛ばしました。

そんなオブリビオンはどんな映画なのか
気になるストーリーや見どころをご紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク


オブリビオンのストーリー

時代は近未来。

 

宇宙人「スカヴ」の侵略によって、人類の大半が土星の衛星タイタンに移住してしまい
荒廃した地球が舞台です。

 

荒廃した地球に残った数少ない人間、トム・クルーズさん演じるジャックは
相棒のヴィクトリアと共に、地球を監視する仕事を担っていました。

 

ジャックもヴィクトリアも、何故か過去の記憶を失っていましたが
2人ともその事を気にすることなく、司令官のサリーの命令で
毎日のように地球を偵察していました。

そんなある日、地球を偵察中に
ジャックは墜落した宇宙船を発見します。

 

その宇宙船には、謎の女性ジュリアが乗っていました。

 

大破した宇宙船で眠るように目を閉じていたジュリアは
目覚めた瞬間「初めて会ったはず」のジャックの名前を何故か口にします。

 

そしてジャック自身も、ジュリアの事を
なぜか全くの他人だとは思えないでいたのです…

 

そんな中、ジュリアが乗っていた宇宙船の墜落現場を調べていたジャックは
地球を侵略したスカヴに捕らえられてしまいます。

 

連れて行かれた先で彼が出会ったのは
宇宙人ではなくマルコムという名の人間でした。

 

そして、マルコムは困惑するジャックに、地球の
そしてスカヴに関する衝撃の真実を告げるのでした。

 

ジャックの存在自体も揺るぎかねない衝撃の真実とは?

 

そして、謎の女性ジュリアとジャックの関係とは?

 

この続きは、自分の目で確かめて下さいね^^

オブリビオンの見どころは?

本作の最大の見どころ…

 

それは何と言っても「映像美」です。


スポンサーリンク


監督がこだわりにこだわり抜いたその美しい映像美は

これは本当にセット?
CGなの?

と疑ってしまうほど、リアルな映像ばかりなんです。

 

荒廃した地球、スカイタワーから見える風景。

 

オブリビオンで描かれるその映像美は、まるで本当に
そんな風景が現実にあるのかと思えてしまうほど美しいんです。

 

特に、ジャックが住むスカイタワーの映像は必見ですよ^^

 

そして、もう一つの見どころは、先が気になるストーリーです。

 

本作は、最初から「謎」を孕んでストーリーが始まります。

 

なぜジャックとヴィクトリアは過去の記憶がないのか?
なぜ地球を監視する役目を持った人間は2人しかいないのか?

 

その「謎」がジュリアの登場によって大きく加速していき
そしてオブリビオン全体の謎が解明されていく、その先が気になるストーリーは必見ですよ^^

 

役者では、トムさんの他に
あの名優モーガン・フリーマンさんも出演しています。

 

オスカーを獲得した経歴を持つ、モーガンさんの
その素晴らしい演技にも注目してみて下さいね!

 

オブリビオンは、最新の技術がふんだんに使われた
2010年代のトムさんを代表する作品と言ってもいい映画です。

 

ストーリー、映像美、トムさんの演技。

 

見どころ満載の映画、オブリビオンです。

 

まだ見た事がない人は、ぜひ一度
オブリビオンを見てみて下さいね^^

 

 

イケメン俳優

 

1位トム・クルーズの身長は?「イケメンは背が低い」

2位「トム・クルーズの筋肉」は最新作でも発揮される?

3位トムクルーズが出演する「映画ランキング」BEST10

4位トム・クルーズ「映画トップガン」のバイクとは?

5位トム・クルーズの「最新映画」アウトローの続編?

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す