【天然ロウでろうそく作り!?】DASH島の開拓は果てしなく続くぞ!


 
2月26日放送のDASH島は、天然ロウによる
「ろうそく作り」の挑戦でした。

今回は、ハゼノキの実から天然ロウが取れるということで
城島茂さんと山口達也さんで挑戦した
「ろうそく作り」の様子と感想をお届けします。
 

スポンサーリンク


ハゼノキの実から「ろうそく作り」

DASH島の森の中を歩いていると…

「なんか、けっこう落ちてるでぇ」

と、城島茂さんが声を発するところから始まりました。

「これ、何だろう?」

拾い上げて山口達也さんが続けます。

 

2人が上を見上げると、落ちているのと同じ木の実が
枝になっているのが目に入りました。

城島茂さんが

「ハゼノキちゃう?」

と気付き、ハゼノキの実から天然ロウが取れるということで
「ろうそく作り」を思いつきます。

「落ちてるのだけじゃ、足んないかも」

山口達也さんが

「登ってみようか」

と登れるところまで登って、木を揺らします。

 

しかし、ハゼノキの実は落ちて来ません。

 

そこで、ボーラという道具を使って
ハゼノキの実を落とすことにします。

 

ボーラとは、ロープに石をくくり付けたものです。

 

ナレーションで
映画「インディージョーンズ」にも登場した道具だと紹介されていました。

 

そして、どうにか集めたハゼノキの実を枝から外します。

 

「ろうそく作り」の始まりです。

 

(1)皮の部分に蝋が含まれているということで、ふるいで種と皮を分けます。
(2)皮の繊維をドラム缶の蒸し器で蒸します。
(3)DASH島でTOKIOが作ったネジ締め式搾油機で絞り出します。

 

絞り出すと、すぐに固まっていきます。

 

DASH島に流れ着いたプリンの容器や割った竹を使って、型取りをします。

 

こうして「ろうそく作り」は見事に成功しました。

ロウを使って「腰の血行促進!?」

目的は「ろうそく作り」だったのですが、やはり途中で脱線しました。


スポンサーリンク


悪ノリなのか、受け狙いなのか
城島茂さんが無茶なリクエストをするのです。

 

それは、ハゼのロウには天然の保湿成分を含むということから
城島茂さんが手に塗るところから始まります。

 

山口達也さんも

「あ~きれいきれいきれい」
「艶がいいね」

と、思った以上の効果に驚く様子。

 

城島茂さんも

「艶出るやん!」

 

と、声のトーンが上がります。

 

ロウを溶かした温かさで血行も良くなるのかなぁ
ということで

「腰やってほしいな」

と言い出します。

 

「マジで~」

と山口達也さんが呆れているにも関わらず
城島茂さんはアウターを脱いで、うつ伏せになります。

 

しかも、ズボンをずらして半分お尻を出してしまうのです。

 

理解出来ないと言わんばかりに

「たらしていいってこと?」

と言いながら、山口達也さんは
城島茂さんの腰にロウをたらしていきます。

 

変な絵になりましたが、城島茂さんは

「あっ、でも、ちょっと軽くなった」

と、満足していました。

 

いったい、何の時間なのかと思いますが、これを放送してしまうのが
TOKIOの「ザ!鉄腕!DASH!!」なのです。

 

絶対、他のジャニーズグループはやれませんよね。

 

 

鉄腕DASH

 

1位ダッシュ島の所有者は誰?スゴイ歴史が…

2位ダッシュ海岸の場所は「横浜市鶴見区」

3位ダッシュ村の場所は?出張して農家をお手伝い

4位ダッシュ島は由利島で確定!ところで場所は?

5位新宿ダッシュの場所は?屋上に生き物を呼び戻せ!

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す