日本犬の里3月5日「ヤンチャン子犬達とお別れ」の視聴感想


 
我が家でも、3歳と2歳の
柴犬2匹を飼っています。

犬を飼っていると
他の犬はどうなんだろう?

犬のためにできることや
犬について知ろうと思う事が多く
そのため、犬をテーマにしたテレビは
録画予約をしています。
 

スポンサーリンク


最近では、犬を話題にした番組は
多くなってきていますが
その中でも、志村どうぶつ園の
日本犬の里は、夕食の途中でも
箸をとめ見入ってしまうほど
家族で楽しみにしています。

 

今回は放送は
四国犬ヤンチャンの赤ちゃん
4匹がたくましく育ち
生後90日で、それぞれ
決まった飼い主さんに譲渡される
放送でした。

 

じゃれ合っていた兄妹の姿は
無邪気で可愛らしく
やんちゃな様子は
まだまだ幼く見えるもので
もう少し母親の元
成長を見届けたい気になりますが

新しい飼い主さんに慣れるため
やむを得ないことだと思います。

 

お迎えの車が来て、我が子達が
載せられて見送るヤンチャン…

 

普段のりりしい顔から
切なく変わるのを見て
悲しくなりました。

 

しかし、譲渡先のご家族や
子犬達の素振りを見て
ほっとしました。

 

迎えるご家族は、みなさん笑顔で
また四国犬の子犬達が
嬉しいとばかりに尻尾をふり
顔をなめている姿を見て
微笑ましくなりました。


スポンサーリンク


引き渡すときに、みんなで使っていた
4等分のカーペットを
譲渡先に渡していたのですが
良い案だなと思えました。

 

なぜなら、我が家に迎え入れた
2匹のうち1匹は
引き取りに行った帰りから

車の後ろで
帰りたいと言わんばかりに
ぴょんぴょんと跳ねて
家に着いても、1週間ほど
夜泣きがひどかったので

寂しがりやの子には
少しでも今まで過ごしていた
匂いがあるだけでも
違うのではないかと思いました。

 

今回のヤンチャンと
子犬達のお別れを見て

今となっては
我が家に普通にいる2匹ですが
私たちの元に来る前には
親も兄弟もいて
大人数で遊ぶことを経験して
今現在ここにいると思うと

もっと楽しい
もっと嬉しいと思える事を
してあげようと
改めて思いました。

 

 

志村どうぶつ園

 

1位志村動物園の「日本犬の里」の場所は?

2位志村どうぶつ園で「伊野尾慧」がレギュラーに?

3位日本犬の里「ぺろみがお見合い」の感想

4位森泉が「どうぶつ園」志村】で大工仕事?

5位日本犬の里「ヤンチャン子犬達とお別れ」の感想

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す