日本犬の里3月19日「ぺろみがお見合い」の視聴感想


 
今回の日本犬の里は
「Pochi☆の赤ちゃん」たちに
里の住人達が手作りおもちゃを作って
遊ばせてあげる場面。

Pochi☆の赤ちゃんたちは
まだ2か月なのに、すでに
柴犬の黒麻呂と同じくらいの
大きさになっていました。
 

スポンサーリンク



赤ちゃんたちは、手作りのおもちゃを
破壊してしまうほど
元気で力強く可愛らしかったです。

 

さらに、おもちゃは
赤ちゃんたちだけでなく
2歳になった大人犬たちも
十分に楽しんでいたので
とても微笑ましかったです。

 

そして、今回のメインテーマである
「ぺろみのお見合い」です。

 

ぺろみは、6匹の中でも臆病で
警戒心が強いので
飼い主であるケリーや、他の2人が
とても心配をしている姿は
愛情が感じられる一場面でした。

 

お婿さん候補となる
甲斐犬のオスたちは、どの犬も
強そうで格好良かったのが
印象的でした。

 

ですが、ぺろみは
かなり「厳しい」。

 

お尻を向けて
ケリーの後ろに隠れてしまったり
オスの甲斐犬が消極的だと
興味を示さないし

ぺろみが一瞬臭いを嗅いだだけで
「嫌い」と判断すると、踏ん張って
近づこうともしなかったり…

 

犬は人間と同じくらい
好き嫌いがはっきりしていることが
よくわかるシーンだと思いました。


スポンサーリンク


そして、最後のお婿さん候補
「あさひくん」
ぺろみとほとんど同い年で
美しい虎毛のオス。

 

なんと
今までのオスたちとは違って
ぺろみは大興奮。

 

ぐるぐると走って周り
まるで「遊んで遊んで」
あさひ君を誘っているようで
とても可愛かったです。

 

さらに、頭を平らにして
女の子らしい顔をした表情は
人間と同じくらい表現力があって
素敵でした。

 

あさひ君は、とても社交的で
ケリーにあいさつをしたあとも
ずっとケリーに撫でられたり
飼い主にもべったり。

 

ということで、ぺろみのお見合いは
「あさひ君」で成功したわけです。

 

これからは
ヤンチャンやPochi☆と同じように
新しい命を授かって
赤ちゃんが生まれることを
楽しみにさせてくれる回でした。

 

1番警戒心の強いぺろみが
お見合いに成功したということで
他の3匹も…

 

と思えば、未来が
とても楽しみになりました。

 

 

志村どうぶつ園

 

1位志村動物園の「日本犬の里」の場所は?

2位志村どうぶつ園で「伊野尾慧」がレギュラーに?

3位日本犬の里「ぺろみがお見合い」の感想

4位森泉が「どうぶつ園」志村】で大工仕事?

5位日本犬の里「ヤンチャン子犬達とお別れ」の感想

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す