きゃりーぱみゅぱみゅの「黒ギャルメイク」なにげにカワイイと思う件



 
きゃりーぱみゅぱみゅさんがカワイイ?

これは賛否両論あると思うんですけど
ちなみに僕は個性的で
カワイイと思っています。

そんなきゃりーぱみゅぱみゅさんが
黒ギャルメイクを披露した…

騒ぎになってますw
 

スポンサーリンク


きゃりーぱみゅぱみゅが黒ギャルメイク?

きゃりーぱみゅぱみゅさん
(以下きゃりーさん)は
普段からメイクが
かなり個性的なんですけど
黒ギャルメイクとは…
やっちゃいましたね。

 

公式のツイッターアカウントで
黒ギャルメイクを披露していますから
リンクをクリックして確認して下さい!

 

キャリーの黒ギャル

 

自身のツイッターアカウントで
披露しているわけですから
確認しても問題はないと思いますが
直接ここに貼りつけるのは
非常識な感じがしますので
控えさせて頂きました。

 

それにしても奇抜(きばつ)なメイクが
似合ってしまうw

 

きゃりーさんの黒ギャルメイクが
賛否両論ある…て言うか
怖いって言ってる人がほとんどですが

 

僕はなにげに
カワイイって思います。

 

カワイイの定義は
人によってさまざまですが
僕の場合は、似合っているかどうかです。

 

いくら流行りの服を着たり
個性的なメイクをしたって
似合っていなければ、ダメですよね?

 

ちょっと極端かもしれませんが
ノーメイクで眉毛が太くても
似合っていれば全然OKですし
実際にそんな女の子を見たこともあります。

 

逆に、黒ギャルメイクで
イケイケな感じでも
めっちゃ似合ってれば
素直にカワイイって思います。

 

メイクが濃すぎて
カワイイかどうかすら分からない…

 

そんな声が聞こえてきそうですが
美系かどうかよりも
似合っているかどうかの方が
大事だと思います。

 

あッ!

 

単純に顔が美系な娘も好きですよ。

黒ギャルってどんな娘?

黒ギャルとはどんな娘なんでしょうか?

 

正直言って詳しくは分かりませんが
いわゆるギャルに分類される
一種だと思います。

 

僕たちアラフォー世代には
馴染みが薄いですが、20代のころ
女子中学生や女子高校生を中心に
コギャル
流行っていたことを思い出します。

 

その後アムラーと呼ばれる女の子や
ヤマンバ、ガングロ、ゴングロなど
印象に残っているのは
汚ギャル
と言われる娘がいました。

 

汚ギャルはお風呂に入らないらしく
僕が実際に遭遇した汚ギャルは
確かに臭かったですw

 

その他にもギャル系はたくさんいますが
この辺りで本題に入りたいと思います。

 

黒ギャル
単純に白ギャルの逆?

 

そんな簡単ではないとは思いますが
いわゆる美白ブームの時代に現れた
白ギャルに対抗して現れたんだと思います。

 

日焼けサロンで肌を黒く焼いたり
日焼けしたような
メイクをする娘もいるようです。

 

少しだけですけど、さっき紹介した
ヤマンバに似ている感じがしますけど
さらに進化していて
言葉のとおり黒ギャルですね。


スポンサーリンク


大人たちは、冷ややかな目で
見ているんでしょうけど
僕は個性があって素晴らしいと思います。

 

黒ギャルで満足せずに
さらなる進化を期待しているんんですけど
年齢とともに、ほとんどの娘が
普通になってしまうんでしょうね…

 

黒ギャルが絶滅危惧種になる前に
しっかり目に
焼き付けておこうと思っています。

まとめ

きゃりーさんの黒ギャルメイクがカワイイ?

 

それについては
賛否両論あるところでしょうが
僕はカワイイと思っています。

 

決して怖いことはありません!

 

今回はギャルについて何も知らないくせに
好き勝手に書いてしまいましたけど
基本的に、僕は
若者の発信する流行には賛成します。

 

流行を生み出すのは
常に若者だと思いますし
何しろ考え方が固まっていませんから
物事を柔軟に
考えることができると思うんです。

 

残念ながら、僕は
固定観念に縛られてしまっていますが
常日頃から物事を
柔軟に考えることを意識しています。

 

若者から学ぶことが多い僕ですが
これからも若者と
楽しく付き合って行きますよ。

 

なにしろ若者と一緒にいると
テンションが上がりっぱなしですから
元気になれます。

 

さて、ファミリーパーティー聴こうっと!

 

 

ミュージシャン

 

1位きゃりーぱみゅぱみゅの本名って?父親は…

2位情熱大陸で何を語る?鬼龍院翔が…

3位アリアナ・グランデ「フォーカス」がかわいすぎる

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す