香川真司はどこに移籍する?「チェルシーからマタ獲得」で居場所なし


 
香川真司選手が風前の灯です…
マンUでの出場機会が激減して
チェルシーからフアン・マタを獲得

もはや居場所がない感じですが
移籍するならどこなんでしょうか?
 

スポンサーリンク


香川真司プロフィール

香川真司選手は、僕の中で
ドイツでプレーする選手
海を渡ってイングランドの選択は
どうだったんでしょうか?

 

以前にも書いたのですが
僕はサッカーが好きですが
プレー経験はありません。

 

なので、偉そうなことは言えないですが
ブンデスリーガの方が
色んな意味で香川選手向き
だったのかもしれません。

 

あれこれ書く前に、香川選手の
プロフィールを掲載します。

香川真司プロフィール

セレッソ大阪のころが懐かしいですが
海を渡ることは運命だったのか…

 

セレッソ大阪のとき
香川選手と乾貴士選手は
ゴールデンコンビの活躍でした。

 

※セレッソ大阪での2人の活躍を
記事に書いていますので
下記のリンクよりご覧下さい。

 

セレッソ大阪のゴールデンコンビ

 

ドイツではボルシア・ドルトムントに
望まれて入団して
結果も残してくれました。

 

サッカーでは、ある意味
選手は商品のようなものなので
より大きなクラブに移籍するのは
選手にとってもクラブにとっても
メリットはあります。

 

惜しまれつつ
マンチェスター・ユナイテッドFCに
移籍しました。

 

マンUに移籍してからは
そこそこ活躍していたと思います。

 

アジア人で初めて
プレミアリーグでハットトリックを達成

 

そこそこやれる手ごたえも
つかんでいたでしょう
香川選手が在籍したチームが
3年連続優勝すると言う
幸運も手にすることができました。

 

ところが
アレックス・ファーガソン監督から
デイヴィッド・モイーズ監督に
代わったことでチームの戦術が変更され
出場機会が激減しました。


スポンサーリンク


そこから香川選手の存在価値が
低下したんですが
そんなことは当たり前のことですし
状況を打破するのがプロ選手です。

 

そこで移籍と言う
選択肢があるわけなんですよね…

チェルシーからマタがやってきた

監督の交代から出場機会が減っている
香川選手ですが、さらに
状況が悪化してきています。

 

チェルシーから
フアン・マタ選手がやってきました。

 

あきらかに
香川選手と被る選手ですので
クラブ側の構想から香川選手が
外れているのでは?
そう思われるところです。

 

香川選手は移籍の可能性が
高くなったと思います。

 

現在までに獲得の噂があるのは

 

・アトレチコ・マドリード
・ユベントス
・インテル・ミラノ
・チェルシー
・ドルトムント

 

この辺りだと思います。

 

インテルだったら長友佑都選手もいるし
本田圭佑選手がいるACミランとの
ミラノダービー
めっちゃ盛り上がりそうですが
現実的ではないと思います。

 

チェルシーは
フアン・マタ選手がぬけた穴埋めで
現実的にありえるかも?

 

僕の希望を言えば
ドルトムントですね。

 

勝手知ったるチームですし
何よりドルトムントのサポーターが
望んでいるようです。

 

香川選手はドイツが似合う
気がするんですけどね…

 

インテルやユベントスのような
BIGクラブは選択肢から外した方が
いいんじゃないでしょうか?

 

マンUと同じような
結果になるかもしれないですから。

 

しばらく動向を見ることにしましょう。

 

※香川選手と言えば同じような状況で
ACミランに移籍した
本田圭佑選手はどうなるんでしょうか?

 

マンUと同じようにBIGクラブですので
本田選手が心配ではあります。

 

本田選手のACミラン移籍について
記事を書いていますので
下記のリンクよりご覧下さい。

 

「ACミラン移籍」で本当に輝けるのか疑問

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す