ジョニー・デップの映画【ネバーランド】ピーターパンのモデル!?



 
世界中の人が知っている「ピーター・パン」

このピーター・パンが作られるまでが描かれた
映画「ネバーランド」です。

ジョニー・デップさんが主演を務め、第77回のアカデミー賞では
7部門にノミネートされた名作「ネバーランド」

その「ネバーランド」の
あらすじと見どころを紹介します。
 

スポンサーリンク


「ネバーランド」のあらすじ

1903年のロンドン。ジョニー・デップさん演じる
劇作家ジェームズ・マシュー・バリは、初日を迎えた新作
「リトル・メアリー」を酷評されて落ち込んでいました。

 

気分転換のために、日課の散歩で公園に出かけたジェームズは
そこで未亡人のシルヴィア・ルウェリン・デイヴィズと
その4人の子供達に出会います。

 

若いながらも、立派に4人の子供を育て上げるシルヴィアを見たジェームズは
子供達の為に即興の劇を演じて、子供達を喜ばせようと考えます。

しかし、劇を見て他の子供達は喜ぶ中、たった1人
三男のピーターだけは、笑わずに冷めた表情を浮かべていたのです。

 

ジェームズがシルヴィア一家との出来事を妻のメアリーに言うと
メアリーは、シルヴィア一家を夕食に招待しようと提案してきました。

 

しかし、いざ夕食会になると、シルヴィアの母モーリエ夫人の冷淡な態度
ジェームズと一家の親しげな関係に、メアリーは落胆と嫉妬を感じてしまうのでした。

 

そんなメアリーの気持ちとは裏腹に、ジェームズとシルヴィア一家は
どんどん仲よくなっていきます。

 

公園などで子供達と楽しそうに遊ぶジェームズ
しかし、ただ1人ピーターだけはずっと暗い顔のままでした。

 

父親の死がピーターに暗い影を落としている事をシ
ルヴィアから聞いたジェームズは、ピーターにノートを与えて
脚本を書くことをすすめます。

 

そしてジェームズ自身も、一家との交流と
幼い頃に兄が亡くなった経験から思いついた
「ネバーランド」の構想を考えるようになりました。

 

一家とどんどん親しくなっていくジェームズは
シルヴィア一家を別荘に連れて行ってしまいます。

 

しかしこの行為が、ジェームズとシルヴィアの悪い噂と
メアリーとモーリエ夫人の不評を買う引き金を引いてしまうのでした。

 

果たして、ピーターは元通り元気になる事は出来るのか?

 

そして、ピーター・パンはどのように作られていったのか?

 

映画「ネバーランド」、この続きは
自分の目で確かめて下さいね^^

「ネバーランド」の見どころ

映画「ネバーランド」の見どころ
それはジェームズとシルヴィア一家の交流です。


スポンサーリンク


出会う前のジェームズは、心身ともに疲れ切っていました。

 

自分の新作が認められないストレス、けして良好ではない妻との関係。

 

そんな疲れ切ったジェームズが出会ったのが
1人でも立派に子供を育てるシルヴィアと
その4人の子供達でした。

 

シルヴィア一家と出会った事で活力を取り戻したジェームズは
また、劇作家としてのやる気を取り戻していきます。

 

このジェームズの再生、そして心を閉ざした
ピーターの心をこじ開けていく過程は、本作の最大の見どころです。

 

そして、ジェームズと交流を続けていく中で知る
シルヴィアの衝撃的な秘密。

 

それが巻き起こす切ない結末は、涙無しでは見られません!

 

ぜひ、ハンカチを持って見てほしいですね^^

 

また、「ネバーランド」は
どのようにして作られたのかも注目です!

 

ネバーランドはどのようにして構想が練られ
ピーター・パンはどのように誕生したのか。

 

本作を見ると、それがよく分かるようになっています。

 

映画「ネバーランド」を見た後にピーター・パンの映画を見ると
今までとは違った見方が出来るのではないでしょうか^^

 

実話を元にした映画「ネバーランド」は
楽しくも切ないヒューマン映画です。

 

アカデミー賞にも評価された本作
ぜひご覧になって見て下さいね!

 

 

イケメン俳優

 

1位トム・クルーズの身長は?「イケメンは背が低い」

2位ブラッド・ピットの髪型はショート派?「ファイトクラブは最高」

3位「ターミネーター2」子役はどこに?エドワード・ファーロング…

4位トム・クルーズ「映画トップガン」のバイクとは?

5位ジョニー・デップの映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す