ジョニー・デップの映画【スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師】



 
トニー賞を獲得した事でも知られる
名作ミュージカルの「スウィーニー・トッド」

この名作をティム・バートン監督
ジョニー・デップさん主演で映画にしたのが
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」です。

アカデミー賞にもノミネートされた本作
そのあらすじと見どころをご紹介します。
 

スポンサーリンク


「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」のあらすじ

映画「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」の舞台は
ヴィクトリア朝中期です。

 

ロンドンのフリート街で理髪師として働いていた
ジョニー・デップさん演じるベンジャミン・バーカーは
美しい妻と可愛い娘と共に、幸せな毎日を送っていました。

 

しかし、妻のルーシーに恋をしたターピン判事の策略によって
無実の罪で捕まりオーストラリアへ連れていかれてしまいます。

15年後、脱獄したベンジャミンは
スウィーニー・トッドと名前を変え
ターピン判事に復讐するためにフリート街に戻って来ました。

 

ラヴェット夫人が営むミートパイ店の2階
かつて自分のお店があった場所で、再び理髪店を始めたトッド。

 

トッドはラヴェット夫人から、ターピンに弄ばれて妻ルーシーが自殺した事
ターピンに狙われた娘ジョアンナがターピンの屋敷に軟禁されている事を聞かされ
復讐の炎が強く燃え上がるのでした。

 

理髪師として働きながらもターピンへの復讐の機会を伺うトッドは
理髪師のアドルフォ・ピレリが売っていた発毛剤が
偽物だと気づいてしまいます。

 

それがキッカケで民衆の前で
髭剃り競争を行う事になってしまったトッド。

 

見事にピレリに勝利しますが、この時
トッドがベンジャミン・バーカーだとピレリに気づかれてしまいます。

 

後日、その件についてトッドを脅しに来たピレリ。

 

トッドは、衝動的にピレリを殺してしまうのでした。

 

そして、そんな彼に恋心を抱くラヴェット夫人は
彼が殺した人間の後処理を行い、人肉パイとして売り出す事で
トッドの手助けを行うようになります。

 

果たして、トッドはターピンへの復讐を果たす事は出来るのか?

 

そして、ラヴェット夫人の報われない恋心の行く末とは?

 

この続きは、自分の目で確かめてください下さいね^^

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」の見どころ

本作の最大の見どころ、それは
トッドとラヴェット夫人のすれ違う心の行方です!


スポンサーリンク


復讐心に取り憑かれたトッドは、ターピンへ復讐するためには
他人を殺しても厭わないようになります。

 

そんなトッドに恋をし、彼との幸せな未来を夢見て
「彼の行為」に手を貸し続けるラヴェット夫人。

 

すれ違う2人の想いは、あまりにも悲しく
切ない悲劇を起こす事になります。

 

そんな2人の関係の結末を、ぜひ見届けてほしいですね^^

 

また、トッドとラヴェット夫人を演じた
ジョニー・デップさんとヘレナ・ボナム=カーターさんにも注目です!

 

共に名優と呼ばれる二人は、その素晴らしい演技力によって
暗く悲しい本作をよりダークに彩っています。

 

トッドとラヴェット夫人の行く末と共に
演じる2人の演技も注目してほしいですね^^

 

また、忘れてはいけないのは、ジョニー・デップさんの歌声です。

 

ミュージカルが原作の本作は
当然主演のジョニーさんも思い切り歌声を披露しています!

 

ファンなら思わずうっとりしてしまうに違いない
ジョニーさんの美しい歌声。注目ですよ^^

 

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」は
ダークな世界観と切ないストーリーが魅力の名作です。

 

ジョニーデップさんやティム・バートン監督ファンの人は当然として
ミュージカル好きな人にもぜひ見てほしいですね^^

 

 

イケメン俳優

 

1位トム・クルーズの身長は?「イケメンは背が低い」

2位ブラッド・ピットの髪型はショート派?「ファイトクラブは最高」

3位「ターミネーター2」子役はどこに?エドワード・ファーロング…

4位トム・クルーズ「映画トップガン」のバイクとは?

5位ジョニー・デップの映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す