イランにある【ウルミア湖】 が消えるだって?ビックリだ


 
イランにある中東最大の湖
ウルミア湖が、ほぼ完全に
涸れてしまっているそうです…

ここ20年ほどで涸れてしまったようで
周辺の村や町も大打撃を受けました。
 

スポンサーリンク


ウルミア湖が消える

ウルミア湖は、イランの死海と言われていて
塩分濃度が非常に高いため
沈むこともなく浮かんでいられた湖でした。

ウルミア湖

ウルミア湖はオルーミーイェ湖とも言われていて
世界的に言わせてもらえば、人類の宝
どうして消えてしまうのでしょうか?

 

イラン政府によれば、旱魃(かんばつ)や
地球温暖化が原因なんだそうですが

 

別の説では、ダムの建設や
地下水の過剰利用

原因とも言われています。

 

いずれにしても、湖が涸れたことで
乾燥した塩分が堆積して
塩害による大気汚染が心配されています。

アラル海も消えた

ウルミア湖だけではありません
かつて世界で4番目に大きかった
アラル海も現在ではほぼ涸れています。

 

アラル海の場合、農業用水の確保のため
アラル海に流れ込む、2つの川の流れを変えたことが
湖が涸れてしまう原因となってしまったようです…

 

人間の都合で自然が壊されて行って
なんだか切ない気持ちになってしまいます。

 

まあ、人類の進歩を止めることは
許されることではないと思うので
難しいところではありますね…


スポンサーリンク


そのためにも、世界中が
技術協力しあえる体制をつくって
人類の宝を護ってほしいです。

 

簡単ではないと思いますが
美しい景観や建造物を残すことは
現在生きている人間の義務ですから

もう二度と湖を消さないでほしいですし
死海だけは絶対に護って下さい!

死海も消滅危機

イランの死海であるウルミア湖は
ほぼ消えてしまいました。

 

さらに恐れていたことが
現実になろうとしています…

 

イスラエルとヨルダン国境にある
本家の死海も消滅危機なんです!

 

どう言うことなの?

 

死海の水位が急激に低下しているそうで
このまま放置すれば消滅の危機のため
200km離れた紅海を淡水化して
死海に引き込む計画があります。

 

しかしこの計画は、周辺地域の
慢性的な水不足解消も兼ねているため
最終的には死海の水位を保てないそうです。

 

死海も消滅ですかね…

 

技術の日本が協力して
なんとかできないんでしょうか?

 

死海が消えてしまったら
人類史の大切なパーツを失う気がします。

まとめ

では、今回の記事をまとめます。

 

・ウルミア湖が消滅危機にある
・ウルミア湖はイランの死海と呼ばれる
・旱魃(かんばつ)や地球温暖化が原因?
・ダムの建設や地下水の過剰利用が原因?
・アラル海も消滅危機にある
・そして死海の水位も低下している

 

ウルミア湖、アラル海に続いて
死海までも消滅するんですかね…

 

 

世界の風景

 

1位マチュピチュの場所はどこ?地図で確認

2位ツタンカーメン「マスクの価値」が怖すぎる

3位イランにある「ウルミア湖」が消えるだって?

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す