【黒木華】~演技力で人を虜にする女優~の映画を見たい!


 
「この女優さんは誰?」
思わず調べてしまう演技力の
黒木華さん。

ズバ抜けた演技力や
どこかミステリアスな雰囲気で
視聴者を魅力する黒木華さん。

そんな黒木華さんの
演技力について
注目が集まっているようです。
 

スポンサーリンク


女優・黒木華の経歴

女優の黒木華(くろきはる)さん。
ドラマだけではなく
映画や舞台などでも
活躍されています。

 

大学は、京都造形芸術大学の
芸術学部映画学科俳優コースで
2009年の大学在学中に

野田秀樹さんの
演劇ワークショップの
オーディションに合格します。

 

そして、NODA・MAP公演の
「ザ・キャラクター」にて
アンサンブルとして出演
デビューしました。

 

2011年には
「東京オアシス」
メインキャストとして
映画初出演もされています。

 

翌年の2012年は
「おおかみこどもの雨と雪」
声優としても初挑戦

2013年は連続テレビ小説
「純と愛」
「リーガルハイ」
第2シリーズなど
ドラマでレギュラー出演。

 

映画でも
初主演(ダブル主演)の
「シャニダールの花」
「舟を編む」などで
演技が高く評価されました。

 

数々の賞を受賞されている
黒木華さんですが
2014年の「小さなおうち」では

第64回ベルリン国際映画祭
最優秀女優賞(銀熊賞)を
受賞されています。

 

ちなみに、この賞は
日本の女優さんでは

左幸子さん、田中絹代さん
寺島しのぶさん

に次いで史上4人目で
黒木華さんが受賞された
23歳での受賞は
日本人最年少です。

 

数々の賞を受賞されている
黒木華さん。

 

第38回日本アカデミー賞
最優秀助演女優賞も受賞

その年に最も活躍して
将来の活躍が期待出来る
俳優さんに送られる賞である
エランドール賞
新人賞も受賞されています。

黒木華の映画が観たい

ズバ抜けた演技力で
視聴者を虜にする
黒木華さんですが

映画は、どのような作品に
出ているのでしょうか?

 

・MADE IN JAPAN~こらっ!~
・東京オアシス
・BUNGO〜ささやかな欲望〜

・草原の椅子、舟を編む
・シャニダールの花
・くじけないで

・小さいおうち
・銀の匙 Silver Spoon
・繕い裁つ人

・幕が上がる
・ソロモンの偽証
(前編・事件、後編・裁判)

・母と暮せば
・リップヴァンウィンクルの花嫁
・エミアビのはじまりとはじまり

 

など、数々の話題の作品に
出演されている黒木華さん。

 

映画に出演されている中で
演技力を高く評価され
数々の賞も受賞されています。

 

主演から脇役まで
どんな役でも思わず
目がいってしまうような演技力の
黒木華さん。


スポンサーリンク


今後も黒木華さんの作品には
目が離せません。

黒木華の魅力

黒木華さんの
女優としての経歴を調べると
どれほど高い評価を得ていて
実績のある女優さんなのかが
分かります。

 

黒木華さんの演技力は
見ている人を魅了する
不思議な魅力があると思います。

 

そんな黒木華さんの魅力…

 

たくさんの顔を持っていて
これって黒木華?

 

そう思わせるところが
魅力なんじゃないかと
私は思います。

 

黒木華さんの事を
山田洋次監督は
「日本一かっぽう着が似合う女優」
と言ったのですが

雰囲気はまさに
昭和の女性
といった感じで
おしとやかさと温かさを感じます。

 

柔らかい雰囲気だけではなく
芯の強さや凜とした女性らしさも
兼ね揃えている
女優さんだと思います。

 

この両面性を持っていることが
すごいことだと思いませんか?

 

対照的なイメージを持っている
黒木華さんの「ギャップ」。

 

女性としても
女優さんとしても
最大の武器だと思うのです。

 

今後も黒木華さんの活躍に
期待しています。

 

 

新垣結衣

 

1位新垣結衣になれちゃう?「真似メイクの方法」

2位新垣結衣の身長!実際の国民的人気女優

3位新垣結衣の髪型は「前髪関係なしで」似合ってる

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す