DASH島【旬のビワ&ところてん】無人島の食材でスイーツを堪能!?



 
DASH島で旬のビワの前に3人の男の姿が!

山口達也さん、城島茂さん、松岡昌宏さんの組み合わせで
今度は何をすると言うのでしょう?

なんと、ところてんを使ってビワのスイーツ作りですって?
さてさて、上手く作れたのでしょうか?
 

スポンサーリンク


DASH島の旬のビワにひと工夫

旬のビワがDASH島にも実りました。

 

声を上げて奥へ奥へと進むのは
山口達也さん、城島茂さん、松岡昌宏さんの3人です。

さっそく、1つもぎったのは山口達也さん。

 

手際よく皮を剥いて
迷うことなく旬のビワにかぶりつきました。

 

笑顔で

「うまい!」

を連発します。

 

そうなると、自然に手を伸ばしたくなるものです。

 

続いて城島茂さんがビワをもぎろうとすると

「ちょっと、待とうか」

と松岡昌宏さんが、城島茂さんの手を止めます。

 

ダジャレではないようです。笑

 

ストップをかけた松岡昌宏さんは、1+1=2ではなく
1+1を3にも、5にもしなければならないと言うのです。

 

当然、2人に

「何か考えはあるの」

と聞かれます。

 

それを受けて、松岡昌宏さんは

「工夫と加工で…」

と説明をしようとするのですが
城島茂さんは手を伸ばしてビワを食べようとします。

 

そんなコントのような場面が終わって
旬のビワのひと工夫が始まります。

 

DASH島で取れる食材で、それらしきものは
島に流れついたテングサ。

 

ところてんの材料です。

 

松岡昌宏さんが鍋のフタを開けると
すでに出来上がっている「ところてん」が現れました。

 

これにビワを混ぜるとということで
作ろうとしているのはビワの寒天ゼリーです。

 

夏の暑さを和らげてくれるスイーツですね。

 

松岡昌宏さんは、ゼリーに入れる果肉の下ごしらえをします。

 

山口達也さんと城島茂さんの2人は
風味付けに使うビワの実の準備です。

 

そして、完成したビワの寒天ゼリーは?

 

見た目がおかしく、味も

「海藻の匂いが生臭いね」

ということで失敗のようでした。

ビワの果汁とところてんの割合

ゼラチンの代わりに、ところてんを利用したのですが
生臭さが抜けていなかったようですね。


スポンサーリンク


見た目が悪かったのは、ビワの果汁と
ところてんの割合に原因があったようです。

 

食材へのひと工夫は、松岡昌宏さんの得意分野だったのに…

 

今回は、上手く行きませんでした。

 

それにしても、山口達也さんと城島茂さんは
細かい手作業が大変そうです。

 

老眼に悩まされる年齢になってしまったのですね。

 

アイドルは夢を壊さないということで、山口達也さんは否定していましたが
すぐ横にいた城島茂さんが手元を狂わせていました。

 

何だか、年配者向けの番組にスタンスが変わってしまいそうです。

 

いつまでやれるのか、DASH島!?

 

鉄腕ではなくなって来ていますよね。

 

 

鉄腕DASH

 

1位ダッシュ島の所有者は誰?スゴイ歴史が…

2位ダッシュ海岸の場所は「横浜市鶴見区」

3位ダッシュ村の場所は?出張して農家をお手伝い

4位ダッシュ島は由利島で確定!ところで場所は?

5位新宿ダッシュの場所は?屋上に生き物を呼び戻せ!

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す