ダッシュ海岸の場所はどこ?横浜市鶴見区「工場の敷地内」らしいよ



 
ダッシュ海岸ってどこなんでしょうか?

関東に住んでいる方はだいたい分かるでしょうが
僕たち地方の人間には想像もつきません。

調べてみると工場の敷地内だったんですね…
都合のいい場所を見つけたと思います。
 

スポンサーリンク


ダッシュ海岸は鶴見区だった

ダッシュ海岸って男心をくすぐります。

 

失われた干潟を東京湾に甦らせる…
まさにロマンです。

 

ダッシュ島やダッシュ村と並んで
放送があれば、毎回楽しく見てるんですけど

 

ダッシュ海岸の場所…

 

気になりますよね?

 

僕はめっちゃ気になるんですけど、調べてみると

 

横浜市鶴見区だったんです…

 

でも、地元の人じゃなきゃ
映像を見ただけでは場所の特定なんて無理です。

 

調べていて分かったんですけど
どうやら大きな工場の敷地内にあるそうです。

 

僕は地元民ではないので正確な場所は分かりませんが
弁天橋駅のすぐ近くだと言うことですから
多分、分かりやすいと思います。

弁天橋駅

工場の敷地内であれば、撮影の邪魔も入りにくいですし
番組スタッフも考えましたよね。

 

僕の地元の山口県にも、工場敷地内に古墳があるんですけど
工場に事前交渉すれば見学可能なんです。

 

ダッシュ海岸はどうなんですかね?

 

さすがに番組が企画続行中だから無理かも…

 

一度は見に行ってみたい、あるいは
自分たちも参加してみたいと思うのが
男の子ってもんだと思います。

水の中の生き物

水の中にいる生き物って
子供のころよく獲りませんでした?

 

海では釣りくらいでしたけど
川の上流とか、池とか、ときには水溜りとか…

 

アメンボや水カマキリ
それからタイコウチ、ヤゴ…

タイコウチ

※画像はタイコウチです。

 

めっちゃ懐かしくて思い出すだけでもワクワクしますが
ダッシュ海岸を見てるとそんな記憶が甦ります。

 

こういう企画って大好きなんですが
僕も小さいころ、友達と似たようなことをやっていました。

 

自然植物を集める会

 

今考えると完全にバカな集団ですけど
森林に入って、自然に生えている小さな植物を持ち帰り
家の庭や鉢植えに植えかえて育てていました。


スポンサーリンク


逆に自然破壊になっている気がしますが
当時、僕の地元の山口県宇部市は土地開発が進み
森林を切り開いていました。

 

だから、小さな少年としては
植物を守ろうって趣旨で始めた会だったんです。

 

今考えれば、やっぱり馬鹿です…

 

案の定、すぐに消滅するに至りました。

東京湾の歴史

かつて東京湾は、広大な干潟になっていたそうですが
江戸時代から続く埋め立て事業により
干潟は9割が失われ
その面影を見つけるのも大変な状態となっています。

 

また、工場廃水や生活排水などで
東京湾の水質汚染も最悪になってしまったと考えられます。

 

※東京湾の現状は下のリンクで確認

東京湾・台場 その歴史と現認レポート

 

その東京湾に干潟を甦らせるって
壮大で素晴らしい企画だと思いませんか?

 

国交省からも、啓蒙(けいもう)普及に貢献したとして
海の日表彰(港湾空港功労者表彰)を受けましたし
挑戦する気持ちは大事だと思います。

 

表彰については、賛否両論あるようで
僕はプロではないので分かりませんが
この企画が、干潟に与える悪影響もあるようです。

 

話は戻りますけど、干潟を甦らせる企画を
工場の敷地内でやるって逆に面白いと思いませんか?

 

現在の工場は、廃水処理が発達しているでしょうから
海へも影響もほとんどないんでしょうけど
それを証明できるチャンスなのかもしれません。

 

複雑な事情が絡みあっていると思いますが
僕はダッシュ海岸の企画は大好きです。

 

立派な干潟が出来上がるといいですね。

 

 

鉄腕DASH

 

1位ダッシュ島の所有者は誰?スゴイ歴史が…

2位ダッシュ海岸の場所は「横浜市鶴見区」

3位ダッシュ村の場所は?出張して農家をお手伝い

4位ダッシュ島は由利島で確定!ところで場所は?

5位新宿ダッシュの場所は?屋上に生き物を呼び戻せ!

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す