朝ドラ べっぴんさん【第19週 希望】必読の感想を書いたよ!


 
今週は、さくらに転機が訪れました。

やっとかなという感じも否めませんが、とにかく前進です。

さくらは、すみれの愛に包まれながら
キアリスの今後にも関わる決断をします。

それでは、朝ドラ・べっぴんさん第19週
「希望」の感想をお届けします。
 

スポンサーリンク


五月の妊娠とさくらの失恋

二郎と東京からスカウトに来た人たちが話しているところに
飛び込んで来た形となったさくらは
二郎に五月の妊娠を伝えることになりました。

 

自分の本意ではなく、すみれに言い聞かされてのことです。

 

それでも、さくらは五月のことを度外視して
二郎に東京に行くようにと思いをぶつけます。

五月のことを思いやる二郎の言葉と
二郎の夢の邪魔はしたくないと言う五月の思いを知り
さくらは「失恋しちゃった」と言葉にします。

 

床に伏せる五十八さんから
すみれやさくらたち一人一人に言葉をかけられて
さくらの恋愛問題の山は越えました。

 

五十八さんに言葉が響いたのは、潔も同じでした。

 

五十八さんに言葉を胸に、きっぱりと栄輔の誘いを断ります。

 

それで、オライオンとエースの合併の話しはなくなりました。

 

栄輔も、潔の決断に屈服です。

 

やがて、五十八さんが最期を迎えて、さらに月日が流れて
五月と二郎の赤ちゃんも無事に生まれます。

 

そして、さくらは

「デザインを頑張りたい」

と、すみれに伝えます。

 

朝ドラ・べっぴんさんの第19週は
「希望」というタイトルでした。

 

誰もが、辿り着くべきところに辿り着いた
それが希望ということなのかな…


スポンサーリンク


朝ドラらしさって何?

ネットなどで話題になっている中に

朝ドラらしい…

朝ドラらしくない…

というものがあります。

 

その定義は定かではありません。

 

ネット上の感想や評価、コラム記事を見ても、面白いか、面白くないかが
朝ドラらしいか、朝ドラらしくないかにすり替わっているだけにも思えます。

 

確かに、べっぴんさんは物作りのドラマではなく
恋愛青春物語みたいになって来ていますよね。

 

最近は特に。

 

そういう風にドラマを作るよう
誰かの指示でも出ているのかなとも思わされます。

 

そう考えると、不満は募ります。

 

始まる前は、べっぴんさんのヒロインにはモデルがいるということで
話題になっていたこともあって、物作りの方向で行くのかなという期待があったので。

 

それでも、すみれ、明美、良子、君枝の4人を追いかけていると
情は移るので、じれったいながらも応援はしたくなります。

 

4人の中では、まだ結婚していない明美がどうなるのかは
とても気になるところです。

 

このまま独身を貫いて、キアリスを支えていくだけのなのか?

 

来週の予告には、酔った様子で
明美が栄輔の肩に寄り掛かるシーンがありましたけどね。

 

※べっぴんさん第20週「旅立ちのとき」の予告はリンクから

べっぴんさん第20週「旅立ちのとき」予告

 

べっぴんさん第19週「希望」
週平均視聴率(関東地区)は20.3%でした。

 

 

べっぴんさん

 

1位べっぴんさんのモデルは? 「ファミリア」」の創業者…

2位べっぴんさんのモデル「子供服ファミリア」どんな企業?

3位大注目!朝ドラ「べっぴんさん」のキャスト

4位べっぴんさんの主題歌「ヒカリノアトリエ」

5位べっぴんさん第1週「想いをこめた特別な品」の感想

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す