朝ドラ べっぴんさん【第18週 守るべきもの】個人的に素直な感想


 
朝ドラ べっぴんさんの第18週は「守るべきもの」というテーマです。

さくらは、本当に東京に行ってしまうのだろうか…
そんな1週間が終わりました。

素直な気持ちで登場人物に近づいて、今回も感想を書かせていただきます。
 

スポンサーリンク


それぞれの「守るべきもの」

1週間の放送が終わったところでの感想は
今回の朝ドラ べっぴんさんのテーマ「守るべきもの」も
いろんな人の運命にかかっていたなあというところです。

 

二郎がはっきりと言葉にすればいいのに~

 

と思いました。

 

さくらに

「おまえは、東京に連れていけへんよ!」

なぜ、この脚本(ストーリー)は言わせないんだろう?

 

二郎にとっての「守るべきもの」は

音楽での成功だけ?
さつきちゃんは?

守るべきもの

さつきちゃんの「守るべきもの」は

お腹の中の赤ちゃん、そして大事な人である
二郎の夢の邪魔にならないよう身を引きました。

 

さくらだけは「守るべきもの」が見えません。

 

さつきちゃんのお腹の中に、二郎の子供が出来ていると知っても

「二郎のことが好き」

とは言葉にするけど

「守るべきもの」=「大切なもの」という気持ちが伝わってこない。

 

さくらは恋すらしていないように見えます。

 

これは演技力のせいでもなく、キャラクターのせいでもない。

 

そして、べっぴんさんのヒロインのすみれは

「さつきちゃん、どうなるの?」
「さつきちゃんのこと、話したの?」

と、さくらに迫ります。

 

遠回りしたけど、すみれは
ちゃんと「守るべきもの」にたどりつきました。

間違い探しのような感想…

次回予告を見ると
さくらは「失恋しちゃった」と言っていました。


スポンサーリンク


それだけを見ると、非常にあっさりしています。

 

さくらの一件のためだけに出て来た人たち、というわけではないと思うけど
さつきと二郎の役割は、これで終わりなんだろうか?

 

と思わされてしまいます。

 

まだ、ドラマの展開には関わってくるんだろうか?

 

ネット上には

設定や演出の間違い探しのような感想があふれています。

 

その流れには乗りたくないと思いながらも
気になるとろが多いドラマだということも否定出来ません。

 

正直なところ

家族の問題が起きるところばかりに目を追いやられるのは残念です。

 

これまでの展開では

べっぴんさん作りがエピソード止まりになっているような気もします。

 

さて、この先

「べっぴんさん作り」の方は、どう描かれていくのでしょうか?

 

ネタバレ覚悟で、ホームページ(べっぴんさんの公式サイト)を見ると
さくらは、すみれの仕事への思い、商品への思い
知っていくような展開があるらしいことが分かります。

 

個人的には、オライオンとエース、そしてキアリスが
どのように成長していくのか、もっと深いところで見てみたいです。

 

※べっぴんさん第19週「希望」の予告はリンクから

べっぴんさん第19週「希望」予告

 

べっぴんさん第18週「守るべきもの」
週平均視聴率(関東地区)は20.6%でした。

 

 

べっぴんさん

 

1位べっぴんさんのモデルは? 「ファミリア」」の創業者…

2位べっぴんさんのモデル「子供服ファミリア」どんな企業?

3位大注目!朝ドラ「べっぴんさん」のキャスト

4位べっぴんさんの主題歌「ヒカリノアトリエ」

5位べっぴんさん第1週「想いをこめた特別な品」の感想

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す