べっぴんさん第11週【やるべきこと】をリアルタイムで見た感想


 
NHK朝ドラ「べっぴんさん」の第11週
すみれたちのキアリスは、大急百貨店に支店を出すことになりました。

そこまでなら、あるいはそれを中心に
お話が展開してくれたら、希望に満ちた感じで良かったのに…

べっぴんさんの第11週「やるべきこと」は、つらい1週間でした。
 

スポンサーリンク


紀夫の仮病

紀夫は、洋裁教室の説明会の司会で、極度の緊張で倒れてしまったのですが
その後、仮病で会社を休んでしまいます。

 

潔とゆりが、様子を見に来る場面があったのですが
さくらが喜代さんに

「お父さん、病気やったん?」

という具合に、驚く顔が印象的でした。

 

潔とゆりが訪ねて来る寸前まで、紀夫は
さくらと、お手玉か?なんか?してましたよね。

お手玉

このあたりは、紀夫の弱さが描かれていましたが
居た堪れなかったです…

 

そんな紀夫は、トク子の見舞いで近江に行った時
五十八(すみれの父)に

「強ならな、大きならな、苦しいばかりや」

とやさしく諭されるように言われます。

 

「変わらな、あかん時がある、どっちに行くか、よう考えや」

というのが響いたようでした。

 

これで、いい方向に展開するのかなぁと思ったのですが
今週のべっぴんさんは、ますます苦しくなっていきます。

 

喜代さんの腰痛が、悪化してしまうのです。

 

喜代さんは入院となります。

 

すると、すみれは無理をすることになります。

 

仕事も、家事も、育児も、全力です。


スポンサーリンク


支店オープンの前夜

そして、支店オープン前夜に事件が起きます。

 

大急百貨店が閉まる時間になっても、一人残って
すみれは、売り場のレイアウトに夢中になるのです。

 

そのまま、すみれは閉じ込められてしまいました。

 

すみれの夢中さ、子供時代のすみれにもありましたね。

 

夜寝ないで、本を1冊読み切ってしまうという場面。

 

紀夫は、すみれを心配して、あちこち探し回ります。

 

翌朝になって、すみれは自宅に慌てて戻るのですが
紀夫に、頬をぶたれてしまいます。

 

ぶたれた方向に、うだなれるように顔を傾けたまま
立ち尽くす様子は、まさに声が出ないという感じでした。

 

紀夫くん、何か言ってあげて欲しかったなぁ…

 

無言で頬をぶって、無言でその場を離れるのは、キツいです。

 

そんな中で、支店の開店初日は大盛況でした。

 

売り場を担当する悦子さんたちに、すみれは感謝していました。

 

お店らしくなってきて、キアリスの方は順調です。

すみれが倒れる

すみれは、さくらの靴が小さくなったのも気づかないほど忙しくなり
ゆりの前で倒れてしまいます。

 

でも相変わらず、すみれと紀夫の心には溝ができたままでした。

 

さくらに

「お父さんのどこが好き?」
「お父さんは?お母さんのどこが好き?」

なんて聞かれてしまいます。

 

なんか、すみれの心を左右する、決定打になった気がしました。

 

もう1つのストーリーで、ゆりも妊娠して
夫婦の関係や、幸せについて思案する様子が展開されていました。

 

近江の人たちが、ゆりにやさしくなっていたのは、ホッとしました。

 

すみれは、深みにはまるばかりです。

 

明美や悦子、服作りを手伝う商店街の人たちに
感謝の言葉をかけられる中、とうとう、すみれは

「キアリスを辞めさせて欲しい」
「私がいなくても、みんなやったら大丈夫やと思う…」

と、みんなに伝えます。

 

どうなってしまうの?

 

というところで終わりました。

 

本当に、キツい1週間でした。

 

※べっぴんさん第12週「やさしい贈りもの」の予告はリンクから

べっぴんさん第12週「やさしい贈りもの」予告

 

べっぴんさん第11週「やるべきこと」
週平均視聴率(関東地区)は20.9%でした。

 

 

べっぴんさん

 

1位べっぴんさんのモデルは? 「ファミリア」」の創業者…

2位べっぴんさんのモデル「子供服ファミリア」どんな企業?

3位大注目!朝ドラ「べっぴんさん」のキャスト

4位べっぴんさんの主題歌「ヒカリノアトリエ」

5位べっぴんさん第1週「想いをこめた特別な品」の感想

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さいね!

Feedlyのフォローもお願いいたします。

follow us in feedly
※記事を読んで楽しんで頂けましたか?



            

コメントを残す